ブログ /

ライフスタイル

仕事に役立つ情報や面白いコンテンツをご紹介します。

大学生の春休み暇すぎ!と思う人がディースパークへ登録に行くべき5つの理由

大学生の春休み暇すぎ!と思う人がディースパークへ登録に行くべき5つの理由

大学生の春休みは暇な人が多いらしいです。しかも大学生の春休みって長いんですよね。実際にツイッターで「大学生 春休み 暇」と検索すると、ものすごい数の暇な大学生が!!!

今回は、暇な大学生の春休みに一石を投じる「ディースパークへ登録をする」というご提案を5つの理由と共にご紹介してみようと思います。暇な人は暇な時間にぜひ見て下さい。

目次

  1. プチ旅行
  2. 社会人と話が出来る
  3. 仕事を紹介してもらえる、そしてやらなくても良い
  4. 希望の仕事がメールで来るようになる、もちろんやらなくても良い
  5. 同じ大学生の友達が出来るかも

そもそも、なぜ大学生の春休みは暇なのか?

大学生の春休みはなぜ暇なのでしょうか?ツイッターのつぶやきから分析すると、暇な理由は大きく5点あります。

1. 長い

まずはこれにつきますね。大学生の春休みはとにかく長いのです。1月下旬(2月)~3月末くらいの約2ヶ月!2ヶ月丸々休みなんです。最初は天国じゃないか、と思っても、暇すぎると罪悪感が出てくる、それが真面目な日本人の証拠です。

2. お金が無い

大学生はみんなお金が無いです。特に一人暮らしの人は金欠です。だから、長い春休み、時間があっても何かするためのお金が無いんですよ。お金を使わないで済むことを考えていたら眠くなりますよ。そうして春休みが過ぎ去っていくのです。

3. バイトをしていない or そこまでバイトしたくない

閉ざされた大学生の暇な春休み。そんな中でも唯一の社会との繋がり、それがバイト。しかしバイトをしていなければ絶望的な暇さです。バイトをしていたとしても、「そこまでがっつりバイトしたくない」という人も多いはず。

週1~2日でバイトをしたとしても、残りの週5~6日は、

そう、

暇なのです。


4. 実家に帰省すると暇とかって言うレベルでは無い

これは非常に危険です。田舎から都会に出てきた大学生は、春休みに帰省する人もいると思いますが、これから実家に帰ろうとしている人はよく考えて下さい。

帰省予定の人にこう問いたい。「実家での予定は決まっていますか?」

ほとんどの人が、1、2回、地元の友達と会うくらいじゃないでしょうか。これは怖いことですよ。恐怖ですよ。分かりやすく公式にしてみましょう。

「春休み2ヶ月」ー「1、2回の地元友達との予定」

その答え、それはもう四捨五入したら「暇な2ヶ月」ですよ。

そうです。帰省するという事は、都会にいても暇な春休みが、さらに何倍にもなって暇さを感じてしまうのです。実家のあなたの部屋は、とんでもない精神と時の部屋と化し、そこで暇な2ヵ月間を過ごさなくてはいけないのです。修行以外のなにものでもないのです。

さらにたちが悪いのが、久しぶりの実家は親のおもてなしがハンパじゃなく最高な事です。あなたは、横になってテレビを見ながら、スマホをいじり、時にはせんべいでもバリバリ食べましょうか、それでもOKです。ただ、そこにいれば、ただ実家にいさえすれば、美味しいごはんが自動で運んでこられ、むくっとおきて食べて、食べ終わったら、「ごっそさん」とボソッと言えば、これまた自動的に目の前の食べ終わった皿が片付けられるという、どのハイテクな工場よりもオートメーション化された、最高なおもてなしを受けるでしょう。春休みの2ヶ月間、このおもてなしを受け続けてしまうと、、、恐怖でしかないです。

5. リア充なんてもう古い、暇こそリアルだと言い聞かせている

これもたちが悪いですね~。バイトやサークルで忙しい、いわゆるリア充をディスるだけでは物足りず、自分の頭の中で「暇こそリアルだ。暇こそ真のリア充だ」という新たな境地を創り出し、暇であることを正当化し、開き直るのです。

言っておきましょう。暇は、決してリア充ではありません。

以上5点が分析結果です。少し大げさに表現した部分はありますが、同じ様な理由で暇を感じている大学生の方は多いはずです。

では、本題です。そんな暇な大学生の皆さんに、当社派遣会社「ディースパーク」へ登録をすべき理由を5つご紹介しましょう。

1. プチ旅行

当社ディースパークは新宿、横浜、名古屋、京都、大阪にオフィスがあります。(2016年2月8日現在)暇でじっと家にいるあなたには、このオフィスまでの時間は旅行の様に有意義に感じられるはずです。

オフィスへ事前予約をして、
電車に乗って向かい、
登録をして、
その後、オフィスの近くで買い物したり、お土産を買ったり、

どうでしょうか?日帰り温泉と何ら変わらない行動じゃないですか。ディースパークを利用して、暇な毎日にプチ旅行の様な充実したスケジュールを入れる事が出来るのです。

2. 社会人と話が出来る

暇な毎日、もしかしたら1日もしゃべらない日も出るかもしれません。そんな生活が続けばコミュニケーション能力どころか、日本語を忘れてしまいます。

ディースパークの登録会では、大人、つまり社会人が担当をさせて頂きます。久しぶりにおしゃべりをして日本語を思い出せるのです。

3. 仕事を紹介してもらえる、そしてやらなくても良い

ディースパークは派遣会社です。接客系のお仕事が豊富です。もし登録に行って、やりたい仕事があれば、その場で申し込んでも良いですし、当然、とりあえず登録だけして、仕事をしなくても良いのです。暇な生活には、まずは一歩外に出るという事が大事です。ディースパークを利用して、その一歩を踏み出せば良いのです。

4. 希望の仕事がメールで来るようになる、もちろんやらなくても良い

登録をした後は、希望の条件の仕事情報がメールで来るようになります。(非公開求人も届く様になります。メールがうざかったら、もちろんメール拒否も出来ます。)暇な毎日の中に届くメールは、まるで砂漠の中のオアシス。暇すぎて枯れ果てた脳みそに、仕事の情報を入れるだけでも脳が蘇ります。

もちろん、仕事情報を見て申し込んでも良いですし、ただ、見るだけでも良いのです。

5. 同じ大学生の友達が出来るかも

ディースパークは大学生のスタッフさんが多いです。近い年齢や同じ境遇の友達ができる可能性があります。派遣会社はたくさんありますが、大学生が多いディースパークは、大学生の方でも出来る仕事が多いという事です。未経験OK、単発、などあなたの希望の条件を伝える事が出来ます。

さいごに

いかがだったでしょうか?春休みが暇でしょうがない!という大学生の方に向けて「春休みはディースパークに登録に行く」というご提案をさせて頂きました。春休みの過ごし方も変わるかも!ぜひお友達をお誘いのうえ、まずはご応募をお待ちしております。▶ご応募はこちらから

【関連記事】
春休みバイト、大学生は稼げる短期派遣が絶対おすすめな理由

大学生でも無理せず年間30万円貯金する方法

▶︎大学生の春休みの過ごし方、人生の先輩が語る2つのおすすめ

春休みの暇つぶしにどうぞ、大学生に見て欲しい記事7選

ディースパークが他の派遣会社には絶対負けない4つの特徴

Share

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

D-SPARKの最新記事をお届けします

Twitterでも最新情報をチェック

この記事の後によく読まれている記事

ライフスタイルホワイトデーのお返し、本命も義理も喜ばれるための5つのポイント
ホワイトデーのお返し、本命も義理も喜ばれるための5つのポイント2016.02.08
ライフスタイルバレンタインチョコ、おすすめ買うなら百貨店!大阪・京都・神戸2016催物会場まとめ
バレンタインチョコ、おすすめ買うなら百貨店!大阪・京都・神戸2016催物会場まとめ2016.02.04
ライフスタイルバレンタイン、人気チョコを買うなら百貨店!2016催物会場まとめ【東京・横浜・千葉】
バレンタイン、人気チョコを買うなら百貨店!2016催物会場まとめ【東京・横浜・千葉】2016.02.03
ライフスタイル嫌われてる気がする相手への5つの対処策
嫌われてる気がする相手への5つの対処策2016.01.28
ライフスタイルモテる人の特徴5つ、みんなからモテる人はここが違う
モテる人の特徴5つ、みんなからモテる人はここが違う2016.01.27
ライフスタイルダイエットのモチベーションを上げるために、あなたにしてほしい5つのこと
ダイエットのモチベーションを上げるために、あなたにしてほしい5つのこと2016.01.13

Twitterのコメント